ヒーローズの講師研修 新体制!

あさくまで講師研修会の様子

午前中からステーキのあさくま本店に集まって講師研修を行いました。

新しい講師さんが増えてひと段落しました。
そこで来年に向けて、さらに体制を強化します。

研修の内容は企業秘密ですが、その目的だけ、ちょっと書きます。

いかに徹底させるか

2学期のテスト返却と面談が一通り終了しました。

例によって、スパイラル学習法ができている生徒は成績を伸ばし、そうでない生徒は現状維持か伸び悩んでいる、という結果でした。

もっともっとスパイラル学習法の徹底を推し進めなければいけない!

そういう危機感が常にあります。

そこで研修による個々の指導強化にとどまらず、講師の体制面でも強化していく活動を作っていくことにしました。

システム化できないこと

この1年を振り返れば、どちらかというとデジタル化に力を入れた年だったと言えます。

スパイラル学習法の考え方は、講師、生徒、保護者のみんなが理解しているのが理想です。
少なくとも、講師と生徒は意識が合っている必要があります。
なんなら生徒自信が家庭や学校で語るようになれば最高ですからね。

そのためにアプリによるタイムリーな報告や授業のガラス張り化を進めてきました。

ただ、そうは思っていても、やっぱり生徒は楽な方へ流れます。
時間が経つうちに、だんだん宿題の目的を忘れたり、チェックテストの対策をしてこなかったりと、スパイラル学習法の徹底が緩くなってしまいます。

いっそのこと宗教にしたい!?

意識を合わせる、連携を取る、というのは、やっぱりアナログなんですよね。
人対人で、常に言って聞かせていないと、すぐ劣化します。

できている生徒は、信じてくれて、身に付いて、今は無意識にできている状態でしょう。
どんなノウハウもそうですが、信じる者ほど効果が出やすいです。

すると例えて言うなら、教室長は教祖ということになります。

また講師の中から主任やリーダーを抜擢して、上位下達だけではなく、講師の横連携も深めます。
こうして講師がもれなく生徒をスパイラル学習法で先導する組織にします。

講師の能力は「スパイラル学習法の徹底度」で評価が一本化されているため、講師から見てもレベルアップが解りやすいと思います。

「そろそろリーダーをやってみない?」

と声をかけると嬉しがってくれる講師が多くて助かります。

ということで、新体制ではスパイラル学習法の布教を強化します(笑)

 


名古屋市天白区の植田で塾を探すなら、日進市赤池で塾を探すなら、個別指導のヒーローズ!!

★ 直接のお問い合わせ ★
――――――――――――――――――――――
個別指導ヒーローズ 植田一本松校
〒468-0009
名古屋市天白区元植田1-202 金光ビル2F
TEL:052-893-9759
教室の様子(360度カメラ) http://urx.blue/HCgL

――――――――――――――――――――――
個別指導ヒーローズ 赤池校
〒470-0125
日進市赤池1丁目3002 福岡ビル2F
TEL:052-808-0552

教室の様子(360度カメラ) http://urx.blue/HCge

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。