合格の声! 先輩から後輩へ贈るメッセージ

3月19日は愛知県公立高校入試の合格発表日でした。

ヒーローズ植田一本松校やヒーローズ赤池校へ生徒たちが結果報告に来てくれました。

そして教室にいる後輩たちのために、色々な言葉やアドバイスを残していってくれました。

※合格実績は「祝合格! 2017」をご覧ください。

さあ、これが受験を突破した本人たちの声です・・・

 

大学受験生のKくん言葉

僕は、ほかのみんなと違って覚えるのにとても時間がかかりました。

そのため、センター試験では点数が全くとれませんでした。だから、最初は、浪人をしようかと諦めていました。

最終的には、後期試験で合格をもらった大学に行くことに決めました。これもヒーローズの先生方の多大な指導のおかげだと思います。

最後まであきらめない気持ちが大事です。

4年間お世話になりました。

 

塾長コメント

Kくんは高校受験の時に担任の先生から「公立高校は絶対に無理です!」と宣告されていましたが、公立の進学校に合格しました。本人も言うように、確かに瞬発力はありませんがコツコツ地道に努力してきました。大学は3校受験して2校の合格を勝ち取りました。4年間の蓄積が出ました、素晴らしいです!

高校受験生のKさんの言葉

自分のペースで自由に勉強できるところがとてもよかったです。

自習でも先生が答えてくれる(※)ことがあり助かりました。

 

塾長コメント

Kさんは根本的な質問を講師たちにぶつける生徒でした。「なんでルートなんて考え方を導入したんですか?」など、答えるのが大変でしたが、自分のペースで色々な疑問を解決しながら勉強したかったみたいです。面接指導では自分の将来をしっかり設計している一面ものぞかせました。受験勉強でストレスがたまった周囲の友達を和ませる、そんな不思議な力を持った生徒でした。

※塾長や教室長が手すきの時は自由に質問できますが、講師へはできません(担当が決まっているため)。

 

高校受験生のSさんの言葉

最初と最後の模試で合格率50%だったり、(私立の中では)第一志望だった私立が落ちたりして挫折しそうになったりしました。しかし、受験までずっとわかりやすく指導してくださったヒーローズの先生たちに支えてもらい、最後まで諦めず、毎日自習したりしたおかげで第一志望校の○○高校(公立高校)に合格することができました。本当にヒーローズの先生たちには感謝しかありません。

2年生のときは定期テストで400点以下で内申も30台で「果たして○○高校に受かるのか・・・」と思っていました。しかし、だんだん定期テストで400点台キープ、内申41になり、自信がつきました!!これもヒーローズのおかげです!大切なのは、ヒーローズの先生たちに頼りっぱなしにせず、自分からも勉強することだと思います。私の場合、基本問題は家で完ペキにし、応用や分からないところを教えてもらいました。

家だと誘惑が多いため、毎日夜9時まで自習もしました。

このような日々の努力の積み重ねが今へとつながりました。

今まで自分がしてきた勉強は一つも無駄ではありません!!これからへとつながっています。

もし、挫折して泣きそうになっても、泣いてはいけません。合格して喜ぶときにとっておいて下さい。

「後悔せず、全力で頑張って下さい!!」

 

塾長コメント

Sさんは間違いなく今年もっとも頑張った生徒の一人でした。志望校は中学2年生のときから3ランクくらいアップしました。やればやるほど焦る、そういう良いスパイラルが働いていましたが、それだけに、ストレスとの戦いは相当にきつかったと思います。本当に頑張った人しか味わえないストレスと合格の喜びを若くして体験することができたのは、今後の人生にも大きく役立つでしょう。いつの時代でも、やっぱり努力は美しいものです。

最後は、元生徒会長から後輩たちに贈る言葉です。

 

高校受験生のRくんの言葉

入試

  • 周りは自分と同じ中学校の人なのでリラックスできると思います。
  • おちついてやろう!

面接

  • 嘘はつかなくていいから、ちゃんと考えて答えよう。
  • まわりの人におされないように自分をしっかり保って答えよう。

 

塾長コメント

流石です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。