理系パパ・ママから子へ贈るプログラミング環境の構築講座!

マイクラ×Scratch3.0

ゴールデンウィークが始まりました。塾長です。

今日からオフ、普通のパパに戻ります。
ゴールデンウィークと言えば、2年前に息子のためにプログラミング環境を構築して、一緒に遊んだ記憶があります。同じようなことを考えている理系パパのために、実は、

スクラッチ3.0  + マインクラフト

という、子供にとって最強で無双の遊べる環境を無料で公開しています。パソコンが触れるパパ向けです。

「スクラッチ3.0で始めるマインクラフトのプログラミング」

https://mana-viva.jp/mana-viva/2019-01-08-scratch30-micraft

Googleで調べた限りでは、今のところ世界で初です。ここだけです。最新版の「スクラッチ3.0で」マインクラフトのプログラミングがここまでちゃんとできる環境は。しかも無料。

どんなものなのか、インストール方法からサンプルプログラムまで、ひととおり載せていますので、良ければご覧くださいませ。

ちなみに動画でざっと解説したものがこちらです。

ただし、この動画では、MODをイストールする作業で手順が1つ抜けてました。MODをインストールする前に、「マイクラのプロファイルでゲームフォルダを作った後で、1回マイクラをプレイしてから終了させる」という手順が必要です。マイクラを1回プレイすると、modsというフィルだが作成されるためです。MODのインストールは、そのフォルダにファイルをコピーすることなので、modsフォルダが無いと話になりません。息子に指摘された気付きました・・・

パソコンが触れるって、どれくらい?

ソフトウェアのインストールやパソコンの設定を全くしたことが無い人には、少し敷居が高いかもしれません。

ファイルって何?
ZIPファイルの「すべて展開」って何?

という方には、ちょっと背伸びが必要です。

しかしGoogle先生で調べれば、今の時代、そんなに難しくはないでしょう。逆に言えば、それらが分かるくらいにパソコンを触れれば、パソコンの利用がかなり実用的になります。パソコンの練習もかねて、しかも、子供と一緒に遊べるクリエイティブな環境を目指して、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おわりに

やっぱり小中学生には「スクラッチ」がお勧めです。プログラミングを直ぐに始められます。そして、うちの子もそうでしたが、小学生は「マイクラ」が大好きです。そもそも「この2つをくっつけて欲しい」という息子からの無理なリクエストが、マイクラミング開発のきっかけでした。

パソコンを触れるパパと言えども、PythonやJavaは敷居が高いです。自分が知っていたとしても、子供に教えるとなると、ゴールデンウィークどころではなくなってしまいます。文法や記号、英語の用語が多すぎます。1日で楽しむくらいが、程よい休日の過ごし方かと思います。

 


名古屋市天白区の植田で塾を探すなら、日進市赤池で塾を探すなら、個別指導のヒーローズ!!

★ 直接のお問い合わせ ★
――――――――――――――――――――――
個別指導ヒーローズ 植田一本松校
〒468-0009
名古屋市天白区元植田1-202 金光ビル2F
TEL:052-893-9759
教室の様子(360度カメラ) http://urx.blue/HCgL

――――――――――――――――――――――

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。