// 条件1に該当しない場合の処理

やってはいけない

やってはいけない勉強法

授業中に分かってしまう生徒とそうでない生徒

ネットやテレビで有名な人の中には、ギラギラした力強い目で、

「塾や予備校なんて行かなくても、勉強できましたよ。」

と言ってのける知識人がいます。
そういう時に、僕は思うんです。

「あー、いたいた、そういう天才っぽい人。」

僕は、けっこう勉強で苦労した方だと思います。
そして、そういう天才肌の友達に、勉強の仕方を聞いては、真似をして、大失敗をしてきました。

まったく参考にならなかったです!

塾で指導している時、面談の時、私がこういう話をすると、たいていの生徒はこうに言います。

「え、塾長は最初から勉強が得意だったんじゃないんですか?」

ってね。

じゃぁ、どうしたら良いか、というお話しです。

続きを読む

テスト対策の勉強法

テスト勉強の様子の絵

今回は、テスト対策の勉強法についてまとめました。

5月中旬から下旬にかけて1学期中間テストがあります。
ヒーローズ植田一本松校と赤池校では、すでにテスト対策プリントを配っています。

さて、今年は例年より1週間ほど早く、ほとんどの中学・高校が5月中にテストを終えます。
ということは、少しですが、

  • 中間テストの出題範囲が狭くなる
  • 期末テストの出題範囲が広くなる

という事になります。

ちなみに、出題範囲が狭いと、難問・奇問が出題されやすくなりますよ。
ほとんどの生徒にとって「難問・奇問の捨て方」も大切です。
なぜ捨てるべきかは、後で説明します。

ただし、それはテスト当日でのお話し。
今から2~3週間の準備期間でやるべきことは他にあります。

続きを読む

一学期にやってはいけない志望校の決め方

人目が気になるという写真

進路希望調査書!

中学3年生なら、そろそろ提出した頃だと思います。
どうやって志望校を決めたらよいか、分からない!!

そして案の定、

志望校がおかしなことになっている!?

という生徒が、けっこう出てきます。

「高校なんて、まだよく知らない。」
「引っ越してきたばかりなので、まだ分からない。」

まだまだ情報不足でしょう。
わかります、わかります。

ところが、違うんです。意外なんです。

志望校がおかしくなる理由。
情報不足ではないんです。

続きを読む

新学期の準備!面談やってます

三者面談をしている絵

新学期を前に、三者面談をしています。

学年末テストの結果を振り返って、

今後の勉強の仕方、塾でやること、家庭でやること、などを整理します。

特に、これから受験生になる生徒には、

受験勉強の進め方!?

について、

いつ、何を、どうやって、

やるのかを伝授しておきます。

また今年の入試動向を踏まえて、来年はどうなりそうか?

についても軽く触れておきます。

受験で「やってはいけないこと」は、

「知らなかった」

「出遅れた」

です。

それだけは避けましょう。

3月はスタートダッシュを決めつつ、

情報収集にも努め欲しいですね。

お気軽にご相談ください。