// 条件1に該当しない場合の処理

卒業生

甲子園で卒業生を思い出します

応援している学ラン姿の学生の絵

ヒーローズ植田一本松校は、本日から再開です!
お盆休みの間、夏休みの課題はしっかり進めましたか?

さて、この連休は珍しく昼間からテレビを見ました。
普段、ほとんどテレビを見ないので、私にとっては新鮮でした。

続きを読む

数学100点満点!よりも報告したかったこと

テスト100点の絵

早い学校では、もう定期テストが返却されてきています。
今日、高1のA君がテストの報告をしてくれました。

A君:「数1は全部マルでした。」
私 :「おお、すごい! 良かったじゃん・・・ん?」
A君:「ん?」
私 :「それって、もしかして、100点満点!?」
A君:「はい!(笑)」
私 :「うぉーぉおお!」

中1でヒーローズに来た頃は、ほんとうに計算が苦手で、そのことで何度も面談しました。
たくさん勉強しても、なかなか点数に結びつかない。
そして、他の教科もそうでした・・・

続きを読む

卒業生が遊びに来てくれました

卒業生とも仲良く

先日、卒業生のAさんが遊びに来てくれました。

難関の高校へ見事合格し、3月にヒーローズ植田一本松校を卒業、
今や充実した高校生です。

植田中学は定期テスト週間です。
受験生になった後輩のために、Aさんは自分が使っていた教材を持って来てくれたのです。

そのAさんに対して、私は1つ心残りがありました・・・

続きを読む

合格!卒業生からの嬉しい報告

「大学に合格しました!

東京で一人暮らしです!」

一昨年前に赤池校を卒業した生徒です。

安達先生が連絡を受けて喜んでました。

 

「私立大学も国公立大学も合格しました!

地元の私立にしようか、国公立で下宿するか、相談したいです。」

昨年、植田一本松校を卒業して浪人していた生徒です。

私も浪人経験があります。

電話で報告を受けて感動しました。

 

もちろん、在校生の合格報告が飛び上がるほどうれしいです。

(すべて結果が出たら、毎年恒例、全公開します!)

更に加えて、卒業した生徒たちが、わざわざヒーローズに報告してくれるのですから、こんなに幸せなことはありません。

 

最近は受験指導と新学期の準備で目が回るほど忙しいです。

きっと保護者様や学校の先生方も同じでしょう。

そんな中、疲れを吹き飛ばしてくれる報告でした!

 

卒業したり退塾したりした生徒が、戻ってきたり、遊びに来てくれたりします。

なぜか退塾した生徒からの紹介で、新しく入塾してくる生徒がいます。

塾の先生が集まる会やセミナーでの話を聞くと、普通の塾では、そんなことはあり得ないのだそうです。

 

卒業生がまた1人、講師になってくれます。

講師からの紹介で、新しい講師も増えます。

 

生徒たちや卒業生が、ふらっと立ち寄れるような、そんな暖かく、そして一生懸命に頑張れる場にしたい。

大学生の講師にとっても、成長できる場でありたい。

個別指導ヒーローズを立ち上げた7年前に、そう思っていました。

今も変わりません。

 

新しいシステムや業務の改善をしながら、毎年何かしら教室を改造していくのが好きです。

毎年、この時期になると生徒や講師たちから「新しくなった」「変わった」と何かしら言われます。

 

でも、変えたくない大切なものも、ちゃんとありますよ。

生徒たちが歩む、全ての進路に拍手を送りたいです。

 

よし、公立高校の受験も残すところA日程!

マナビバ 始動!

マナビバへようこそ。

マナビバは、私たちの教室やコンテンツと皆様をつなぐ窓口です。

塾生や保護者様はもちろん、これから入塾を検討されている方、卒業生や地域の皆様たち、あるいは日本中、世界中の皆様たちと、もっともっとつながるために、このサイトを立ち上げました。

過去、現在、未来にわたって、末永く皆様と関わり合い、豊かな学びある人生に寄り添いたいと願っております。

教育に関する情報や、私たちにできるサービスについて、どんどん発信してゆきます。

またITS導入や教育コンテンツの改善、多様化などにも対応し、私たち自身も常に進化してゆきます。

学びを通じて、皆様がご自分らしく生きていけるように、私たちにできることを考え、そして提供してまいります。

本サイトをご愛好いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年3月吉日

塾長 松下誠司