// 条件1に該当しない場合の処理

プログラミング教育

理系パパ・ママから子へ贈るプログラミング環境の構築講座!

マイクラ×Scratch3.0

ゴールデンウィークが始まりました。塾長です。

今日からオフ、普通のパパに戻ります。
ゴールデンウィークと言えば、2年前に息子のためにプログラミング環境を構築して、一緒に遊んだ記憶があります。同じようなことを考えている理系パパのために、実は、

スクラッチ3.0  + マインクラフト

という、子供にとって最強で無双の遊べる環境を無料で公開しています。パソコンが触れるパパ向けです。

「スクラッチ3.0で始めるマインクラフトのプログラミング」

https://mana-viva.jp/mana-viva/2019-01-08-scratch30-micraft

Googleで調べた限りでは、今のところ世界で初です。ここだけです。最新版の「スクラッチ3.0で」マインクラフトのプログラミングがここまでちゃんとできる環境は。しかも無料。

どんなものなのか、インストール方法からサンプルプログラムまで、ひととおり載せていますので、良ければご覧くださいませ。

続きを読む

なぜ小学生のプログラミングはスクラッチが主流なのか?

小学生にはスクラッチが良い理由

こんばんは!塾長の松下です。

プログラミング教室の認知度が高まってきました。
あと1年ですからね、小学校でプログラミング教育が必須化されるまで。

ところでお母さん、お父さん、「プログラミング教育」と聞いて、どんなイメージが思い浮かびますか?

もしも次のようなイメージだったら大きな誤解です。
それは10年以上も前の話しで、今は違います。

続きを読む

なぜプログラミング教育で頭が良くなるのか

マイクラミング_授業中

プログラミングで論理的思考力、問題解決力が鍛えられると言われます。
どういうことかイメージするために、ちょっと次の問題を考えてみてください。

「ボタンが押された」を使って「ボタンが放された」を作ってください。

こんなことばかり考えるのがプログラミングです。
そしてこれが問題解決力につながる理由について考えます。

続きを読む

スクラッチ3.0で始めるマインクラフトのプログラミング

マイクラ×Scratch3.0

Scratch(スクラッチ)と言えば、NHKのEテレ「Why!? プログラミング」でおなじみです。
2020年度から始まる小中学校のプログラミング教育でも多くの学校で採用予定です。

そんなScratchが2019年1月3日にバージョンアップしました。
Scratch2.0からScratch3.0へのメジャーアップです!

期待を胸に、さっそく使ってみました・・・が、しかし・・・

バージョンアップしたScratchと言えども、マインクラフト機能がありませんでした。

チーン ・・・ LEGOはできるのに、なんでマイクラはできないの!?

ということで、塾長がマイクラのできるScratch3.0を用意しました!!

しかもフリーソフト!!
誰でも使えるようにしました。
みなさんもぜひ使ってみてください。

それではインストール方法の説明とチュートリアルを始めます!
※マインクラフトJava版(Minecraft Java-Edition)のみ対応。
※ Windows、Linux、Macで使えます。
※ フリーソフトには機能制限がありますが利用期限はありません。

続きを読む

プログラミング教育は子供にドラえもんを与えること

プログラミングしている様子の写真

プログラミング教育が必須化される!

何だか難しそうですね。それでは、

子供にドラえもんを与えて将来性を広げましょう!

と言われたらどうでしょうか。
おそらく、多くの人が賛成すると思います。

「ドラえもんと仲良くしよう」みたいな教育がプログラミング教育だと思った方が、むしろ正しいです。

ところが実際には大きな誤解や警戒があります。
今回はその誤解を解くだけでなく、
プログラミングで子供の可能性が広がることを説明したいと思います。

続きを読む

プログラミング教室の体験会 みんなマイクラ大好き!

マイクラミングの画面イメージ

今日もプログラミング教室の体験会をしました。
小学生の男の子。チラシをお母さまに見せ、

プログラミングは大事だ、やりたい!

と訴えて、ご両親と一緒に来てくれました。
お子様の話をきっかけに、保護者様もアンテナを高くし、

「え、もうそんなことになってるの!?」

とご興味を持たれたそうです。
最近このパターンが多いですね。

続きを読む